トップページ > デザイナーズホームページ

デザイナーズホームページ

TeraDoxはリソース・コード社と提携しています。

リソース・コード社は2001年カンヌ映画祭のWEBフィルム部門で最優秀賞を受賞したデザイナー、ジェイド・カーター氏のWEBデザインスタジオです。世界の頂点を極めたWEBデザイナー。彼が手がけるデザイナーズホームページをご紹介しております。

リソース・コード社との提携により、高いデザインを保ちながらも、使いやすく親しみやすいサイト構築が可能となります。

  • 両社の得意分野を活かしたサイト作成が可能
  • 海外リソースによるコスト削減が可能
  • 多言語、デザインにおける国際的サイト構築が可能

リソース・コード社は2001年カンヌ映画祭のWEBフィルム部門で最優秀賞を受賞したデザイナー、ジェイド・カーター氏のWEBデザインスタジオです。世界の頂点を極めたWEBデザイナー。

  • WEBサイト制作
    システム開発
    ITプログラミング
  • マーケティング
    コンサルティング
    広告開発
  • WEBデザイン制作
  • 多言語対応
    (日本語、英語、
    中国語、韓国語、
    フランス語)

会社情報

会社名 リソース・コード社/Resourcecode Media Inc.
本社 カナダ・バンクーバー
所在地 #407- 318 Homer Street Vancouver, BC., Canada V6B 2V2
TEL/FAX +1-604-605-3381
URL http://www.resourcecode.com
代表 ジェイド・カーター

Resourcecode Mediaはウェブ関連プロジェクトの企画、設計、及び制作というダイナミックな共同作業を要する空間で、その中核として活躍しています。世界各国に色々な言語を駆使して作業するデザイナー、メディア製作者、ライター、翻訳家、その他アーティストたちをスタッフとして抱えており、その人員構成の点からも氏やの広さという点からもまさに国際的な専門家集団です。

リソース・コード社ポートフォリオ

BC州沿岸地域林産業協会 カナダ、ブリティッシュ・コロンビア州のCoast Forest Products Associationの為、大規模かつあらゆるマルチメディアを駆使。英語・日本語・中国語に対応。
www.cfla.org
フロリダ州・水の旅 世界遺産にも指定されているフロリダ州エバーグレード(湿地)の環境問題や自然再生に関するサイト。Fusion Spark Mediaとの共同制作。フラッシュ・ビデオや音声付スライドショーを通して現状をより身近に感じることができる。
www.theevergladesstory.org
2001年カンヌ国際映画祭 国際評論ウィークベストWEBフィルム受賞作。題材は芥川龍之介の羅生門より「薮の中」のストーリー。言葉と白黒映像により物語の表現をし、まったく新しいアートの到来を予感させるとして、ベストWEBフィルムを受賞。
www.resourcecode.com/yabu/
パウルス フォトグラフィー 日本で生まれ東京とカナダのバンクーバーを拠点をして活動している著名な写真家ピーター・パウルスのポートフォリオ・ウェブサイトです。Flashのみで校正され、日・英二ヶ国語対応。
www.powlesphoto.com/
全日空ホテルグランコート名古屋 全日空ホテルグランドコート名古屋のサイトをスタイリッシュかつエレガントにリニューアル。ホテル内のすべてのサービス、宿泊情報、さらに周辺情報までの詳細にわたり掲載。現在は公開終了
Chopstick Cafe 汁べゑー バンクーバーのおしゃれエリア、イエールタウンにあるレストランの英/日対応サイト。ほぼすべてのメニューを写真で紹介し、来店前から注文を考えていただけるよう考慮。フードライターのために編集されたメディアパッケージで、必要な情報を簡単にダウンロードできる。現在は公開終了

ウェブサイト作成までの流れ

Tera(半歩先の)Do(行う)会社、それが弊社の社名の由来です。従来のウェブサイト作成の請負は「作ったら作りっぱなし」で、作成後の運営や効果測定はまったくと言ってよいほど行われていませんでした。弊社はそのような業界の常識は間違っていると考えています。

ウェブサイトを完成させることはもちろんとても大切なことですが、ウェブサイトを作成した後こそが重要であると思うのです。具体的に、弊社はウェブサイトを作成した後に、そのウェブサイトがクライアント様の戦略にのっとってきちんと運営され、ビジネス収益の拡大に寄与しているかを測定しています。

そのようにウェブサイト作成後のサポートを充実させることで、我々制作者側とクライアント様が同じベクトルで一つの目標に向かってお仕事を進めていくことが可能となるのです。

  1. 1.ヒヤリング → 
  2. 2.弊社とお客様によるブラッシュアップ → 
  3. 3.仕様の決定 → 
  4. 4.お見積もり書提出ご契約ウェブサイト作成開始