PRIVACY POLICY


プライバシーポリシー(個人情報保護方針)



株式会社TeraDox(以下「当社」という)では、メディア事業、EC事業、システムソリューション事業を行っております。その事業の取り組みに際しては多数の個人情報を取り扱っております。
当社では、全ての企業活動において個人情報を保護し適切な取り扱いをすることが社会的責務であると考えております。そのため当社では、以下のプライバシーポリシーに基づいて個人情報の適切な保護に努めてまいります。
なお、「個人情報の取り扱いについて」はこちらをご覧ください。


利用目的の特定


当社では、個人情報を取得する際は、「個人情報の取り扱い方針」その他サービスサイト上もしくはサービス規約等において、その利用目的を具体的に定め、その目的の達成に必要な範囲において行います。


利用目的による制限


当社では、取得した個人情報について、特定した利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。ただし、法令に基づく場合や、人命、身体又は財産などの保護のために必要な場合は、この限りではありません。


適正な取得


当社では、個人情報の取得は、適法かつ公正な手段で行います。


取得に際しての通知・公表と同意


当社では、個人情報を取得する際は、その利用目的等の必要事項を、あらかじめ通知もしくは公表し、お客様本人の同意のもと個人情報を取得します。書面に記載されたお客様の個人情報を取得する場合も同様です。利用目的等を変更する場合は、あらかじめ利用目的等の必要事項をお客様本人に通知もしくは公表し、お客様本人の同意を得て行います。
ただし、法令に基づく場合や、人命、身体又は財産などの保護のために必要な場合は、この限りではありません。


情報内容の正確性の確保


当社では、個人情報について、利用目的の達成に必要な範囲において、正確かつ最新の内容に保つよう努めます。


安全管理措置


当社では、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他の個人情報の安全管理のために、必要な安全対策を講ずるとともに、適切な見直しを図ってまいります。

①基本方針の策定


個人情報の適切な取扱いの確保のため、関係法令及びガイドライン等の遵守並びに質問及びご指摘への対応等に関する基本方針を策定しています。

②個人データの取扱いに係る規程の整備


個人情報の、取得、利用、保存、提供、削除及び廃棄等の段階ごとに、取扱方法、責任者・担当者及びその任務等について定める個人情報の取扱いに関する規程を整備しています。
また外部委託に関する規程及び漏えい事案等への対応の段階における取扱規程も整備しています。

③組織的安全管理措置


個人データの取扱いに関する管理責任部署及び同管理責任者を設置した他、弊社の各部署に個人データ管理者を設置しています。同管理者は、当該部署の役職員等が管理する個人データについて、取扱状況を把握するために個人情報管理台帳を作成し、定期的に規程に定める点検を実施しています。
また、管理責任部署は、必要に応じて、取り扱い状況に関する規程に定める監査を実施します。

④人的安全管理措置


管理責任部署において、役職員等に対し、個人データの取扱いに関する留意事項を含めた社内研修を実施し、安全管理等の周知徹底、教育及び訓練を定期的に実施しています。
さらに、従業員との間で個人情報の取り扱いに関し、同意書を交わしております。
従業員の役割や責任を明確化し、また従業員による個人データ管理手続の遵守状況の確認を実施しております。

⑤物理的安全管理措置


個人データを取扱う機器、電子媒体及び書類等について、施錠やパスワードの設定等による管理を行い、もって盗難や紛失等を防止するための措置を講じるとともに、事務所内の移動を含め、当該機器
等を持ち運ぶ場合、容易に個人データが判明しないよう措置を実施しています。

⑥技術的安全管理措置


個人データの利用者の識別及び認証を行った上で、利用者へのアクセス権限を制限及び管理し、利用者及び取り扱う個人情報データベース等の範囲を限定する等の措置を講じています。
また、個人データへのアクセス及び同データを取扱う情報システムの稼働状況の記録及び分析を行い、同システムの監視及び監査を行うなど、個人データの漏えいや毀損等を防止するための策も講じていま
す。


委託先の監督


当社では、取得した個人情報について、その利用目的の達成のため、取扱いを委託する場合があります。その際は、個人情報を適正に取扱っていると認められるものを選定し、契約等を締結することにより個人情報保護に必要な事項を義務付けるとともに、適切な監督を行います。


第三者への提供



  1. 1. 当社では、個人情報を第三者に提供する場合は、あらかじめお客様本人に同意を得て行います。ただし、法令に基づく場合や、人命、身体又は財産などの保護のために必要な場合は、この限りではありません。


  2. 2. 前号にかかわらず、以下の場合は、当該個人情報の提供を受ける者は第三者に該当しないものとします。

    1. ①利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取扱いの全部もしくは一部を委託する場合。

    2. ②合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合。

    3. ③個人情報を共同利用する場合であって、あらかじめ共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的及び当該個人情報管理責任者の氏名または名称を、本人に通知し、又は本人が容易に知り得る状態に置いている場合。





仮名加工情報


当社において、個人情報を加工し、仮名加工情報を作成する場合は、個人情報の保護に関する法令に従い適切な手続きに沿ってこれを実施するとともに、仮名加工情報の安全管理についても個人情報の安全管理に準じた、必要な安全対策ならびに適切な見直しを図ってまいります。また仮名加工情報を第三者に提供する場合にも、個人情報の保護に関する法令に従い適切な手続きに沿ってこれを実施します。


匿名加工情報


当社において、個人情報を加工し、匿名加工情報を作成することはありません。


個人情報に関する事項の公表等


当社では、個人情報について、以下の情報を「個人情報の取り扱い方針」又はサービスサイト上もしくはサービス規約等で明示します。

  • 個人情報取扱事業者名

  • 利用目的

  • 開示・訂正等・利用停止等の請求に必要な手続(書面以外の開示の場合は開示方法)

  • お問合せ先




委託された個人情報に関する利用目的の公表


当社では、第三者から受託した業務において取得した個人情報を、当該業務を行うために利用します。


個人情報に関する開示


当社では、お客様本人より当該本人の個人情報の開示を求められた場合、遅滞なくこれに応じます。ただし、以下の場合は、その全部もしくは一部を開示しない場合があります。なお、開示の求めに応じる場合は、手数料をいただきます。

  1. 1. お客様本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

  2. 2. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合

  3. 3. 他の法令に違反することとなる場合



個人情報に関する訂正等


当社では、お客様本人より当該本人の個人情報の訂正、追加又は削除(「訂正等」といいます)を求められた場合、遅滞なく調査を行い、その結果に基づいて必要な訂正等を行います。


個人情報に関する利用停止等


当社では、お客様本人より当該本人の個人情報の利用停止または消去(「利用停止等」といいます)を求められた場合、遅滞なく調査を行い、理由があることが判明した場合、利用停止等を行います。


体制の整備


当社では、個人情報の管理者を定め、個人情報の保護に必要な対策を実施します。また、個人情報が適切に取扱われているか、定期的に社内監査を実施し、個人情報保護の維持・改善に努めます。


従業員等の教育


当社では、役員及び従業員に対して、個人情報の重要性やその適切な取扱いについて教育・啓発を実施し、必要な対策の徹底を図ります。


法令等の遵守


当社では、個人情報の保護に関する法令、個人情報保護委員会の定める「個人情報の保護に関する法律についてのガイドライン」、また、個人情報保護のために必要な社内規程を定め、遵守するとともに、社会環境の変化に合わせて個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を行います。



以上

制定日:2011年10月31日
最終更新日: 2022年4月1日
株式会社TeraDox
代表取締役社長 齋藤 啓司



お問い合せ等対応窓口


当社の個人情報保護方針についてのお問合せは、下記の相談窓口までお寄せください。
個人情報の開示、訂正等及び利用停止等のご請求のお手続きは、こちらから

株式会社TeraDox
相談窓口:個人情報保護管理者 齋藤 啓司
〒151-0071 東京都渋谷区本町3-10-3 清水橋矢部ビル9階
TEL: 03-5309-2345
メールアドレス:info@teradox.net